楽天経済圏

楽天モバイル おすすめしたい理由

今年4月から楽天モバイルに変更しました。

3ヶ月使用した中でのメリット、デメリットをご紹介します。

メリット

1年間月額費無料

基本料金2,980円/月ですが、1年間無料キャンペーン中です。(2020/7/15現在)

年間35,760円浮くのは大きいですよね。

通話料は有料となっていますが「Rakuten Linkアプリ」を使えば無料でかけ放題です。

データ量使い放題

楽天モバイルには回線エリアが存在します。

「楽天回線」と「パートナー回線」の2つがありパートナー回線では5GB/月までとなります。

超過後は最大1Mbpsでの接続速度となります。

こちらから回線エリアを調べられます。リンク

特にオススメしたい「楽天回線」エリアでのテザリング

引っ越し後のインターネット回線に悩んでいましたが楽天モバイルのテザリングを使ってみました。

予想以上のスペックでした!!

金曜、土曜の19:00~23:00で以下を同時使用しました。

・You Tube閲覧

・艦隊これくしょん起動放置

・PS4でDead by Daylightをプレイ

遅延は感じませんでした。

Dead by Daylightも問題なくプレイできています。素晴らしい。

PS4の通信速度ステータスです。家はプロパイダ回線、外出先はスマホと使い分けをしている方は多いと思います。

そんな中、楽天モバイルならばスマホ1つで解決!!

月々の通信費も無料期間が終わった後でも2,980円で済みます。

プロパイダ・モバイルWiFiも契約していると+4,000~の出費ですよね。

この分を節約し他に回す事ができますよ!

デメリット

電車移動での切断

電車通勤でソーシャルゲームをプレイしていたのですが、回線切断の頻度が多かったです。

パートナー回線から楽天回線への切換のせいだと思いますが、これはよろしくないです。

特定エリアで繋がらなくなる

ボクが利用していた時は川崎駅ホーム内がほぼ繋がらなくなりました。

サポートへ何度も改善要望出していますが、まだ改善されていません。

このあたりは年内改善してくれる事を熱望します。

楽天回線エリアが全域ではない

こればかりは楽天さんに頑張ってもらうしかないですね・・・

順次エリア拡大中という話です。期待しましょう!

まとめ

楽天モバイル メリット・デメリット

楽天回線エリアでのテザリングでインターネット回線契約不要!!

1年間月額費無料キャンペーン中

交通移動時に回線切断がある

特定駅では繋がらない可能性がある

皆様もこの機会に楽天モバイルへ移行してみませんか??

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【事務手数料3300円相当ポイント還元中】Rakuten UN-LIMIT
価格:3300円(税込、送料無料) (2020/7/15時点)

楽天で購入

 

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!! おわり

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA